BOOK TALK ABOUT
旅、暮らし、働き方にまつわる文庫本を中心におすすめの本や雑誌、絵本を紹介する情報サイト
夏の文庫フェア
夏の文庫フェア
BOOK TALK ABOUT > 【2019年】文庫本おすすめランキング – 通勤読書にもぴったり!

【2019年】文庫本おすすめランキング – 通勤読書にもぴったり!

小説やエッセイなど、書店の文庫本ランキングから気になる文庫本をピックアップしてご紹介してます。
その他、旅、暮らし、働き方にまつわるお気に入りの文庫本ベスト10もご紹介しています。
文庫本は、通勤読書にもおすすめです!文庫本選びの参考にぜひご覧ください。
(2019年8月16日更新)

書店ランキングから売れ筋文庫本をPickup!

危険なビーナス(講談社文庫)
危険なビーナス(講談社文庫)
新たに好きになった相手は、失踪した弟の妻だった―。恋も謎もスリリングな絶品ミステリー。
発売日:2019/8/9
キラキラ共和国(幻冬舎文庫)
キラキラ共和国(幻冬舎文庫)
鎌倉で文具店を営む鳩子のもとに、今日も代書の依頼が舞い込む。『ツバキ文具店』続編。
発売日:2019/8/6
小説 アルキメデスの大戦(講談社文庫)
小説 アルキメデスの大戦(講談社文庫)
巨大戦艦大和の建造を阻止できるのか?若き天才数学者の生き様を通して描く感動作。
発売日:2019/6/13
小説 天気の子(角川文庫)
小説 天気の子(角川文庫)
新海誠監督最新作!これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語。
発売日:2019/7/18
平凡(新潮文庫)
平凡(新潮文庫)
人生のわかれ道をゆき過ぎてなお、選ばなかった「もし」に心揺れる人々を見つめる六つの物語。
発売日:2019/7/26
戦場のコックたち(創元推理文庫)
戦場のコックたち(創元推理文庫)
生き残ったら、明日は何が食べたい?1944年、若き合衆国コック兵が遭遇する、 戦場の日常の謎。
発売日:2019/8/9
四月になれば彼女は(文春文庫)
四月になれば彼女は(文春文庫)
失った恋に翻弄される12か月がはじまる―。恋愛なき時代における異形の恋愛小説。
発売日:2019/7/10
ルパンの帰還(講談社文庫)
ルパンの帰還(講談社文庫)
泥棒の娘と刑事の息子に、探偵の娘が?恋と復讐の物語が、新たにはじまる!
発売日:2019/7/12
絶唱(新潮文庫)
絶唱(新潮文庫)
誰にも言えない秘密を抱え、四人が辿り着いた南洋の島―。喪失と再生を描く号泣ミステリー。
発売日:2019/6/26
リーチ先生(集英社文庫)
リーチ先生(集英社文庫)
日本を愛し日本に愛されたイギリス人陶芸家の生涯を描く感動のアート小説。
発売日:2019/6/21
帰郷(集英社文庫)
帰郷(集英社文庫)
戦争に運命を引き裂かれた名もなき人々。いまこそ読んでほしい反戦小説集。
発売日:2019/6/21
いまさら翼といわれても(角川文庫)
いまさら翼といわれても(角川文庫)
謎解きを通し〈古典部〉メンバーの新たな一面に出会う、シリーズ第6弾。
発売日:2019/6/14
マチネの終わりに(文春文庫)
マチネの終わりに(文春文庫)
四十代という“人生の暗い森”を前に出会った二人の切なすぎる恋の行方―。
発売日:2019/6/6
海の見える理髪店(集英社文庫)
海の見える理髪店(集英社文庫)
喪失の痛みとその先に灯る小さな光が胸に染みる家族小説集。
発売日:2019/5/17
蜜蜂と遠雷 (上)(幻冬舎文庫)
蜜蜂と遠雷 (上)(幻冬舎文庫)
ピアノコンクールを舞台にした、天才たちによる競争という名の自らとの闘い。
発売日:2019/4/10
コンビニ人間(文春文庫)
コンビニ人間(文春文庫)
「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作。
発売日:2018/9/4

書店の文庫本ランキングをCheck!

気になる新刊!おすすめ文庫本

青空に飛ぶ(講談社文庫)
青空に飛ぶ(講談社文庫)
人生に絶望した孤独な少年が出会ったのは、「不死身の特攻兵」と呼ばれた人だった―。時代を超えて「生きる」とは何かを問う、心揺さぶる奇跡の物語!
発売日:2019/8/9
今日も君は、約束の旅に出る(講談社文庫)
今日も君は、約束の旅に出る(講談社文庫)
何度だって、飛んで行くよ。笑わないで聞いて欲しい。これは、“絶対に約束を破れない”体質になった男の、一生に一度の恋の話。
発売日:2019/8/9
淳子のてっぺん(幻冬舎文庫)
淳子のてっぺん(幻冬舎文庫)
「エベレスト?女なんかに登れるもんか」その言葉に奮起し、女性だけの隊で世界最高峰を目指す―。登山家・田部井淳子さんの挑戦を完全小説化。
発売日:2019/8/6

お気に入り文庫本ベスト10

それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫)
1位:それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫)
路面電車が走る町に越して来た青年が出会う人々―。いくつもの人生がとけあった「名前のないスープ」をめぐる、ささやかであたたかい物語。
みかづき(集英社文庫)
2位:みかづき(集英社文庫)
学校教育が太陽だとしたら、塾は月のような存在になると思うんです―。昭和~平成の塾業界を舞台に、三世代にわたって奮闘を続ける家族の感動巨編。
わたしのマトカ(幻冬舎文庫)
3位:わたしのマトカ(幻冬舎文庫)
北欧の国で出会ったのは薔薇色の頬をした温かい人たちだった―。女優・片桐はいりの旅エッセイ。
最低で最高の本屋(集英社文庫)
4位:最低で最高の本屋(集英社文庫)
本の中に広がる世界に憧れた彼は、ひとりアメリカに旅立った―。『暮しの手帖』元編集長・松浦弥太郎の「青春」と「働くこと」についてのエッセイ集。
かもめ食堂(幻冬舎文庫)
5位:かもめ食堂(幻冬舎文庫)
日本人女性のサチエが店主をつとめる、ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。普通だけどおかしな人々が織り成す、幸福な物語。
歩いても、歩いても(幻冬舎文庫)
6位:歩いても、歩いても(幻冬舎文庫)
今日は15年前に亡くなった横山家の長男の命日。老いた両親の家に久し振りに笑い声が響くが、それぞれが家族には言えない小さな後悔を抱いていた―。
昨夜のカレー、明日のパン(河出文庫)
7位:昨夜のカレー、明日のパン(河出文庫)
夫を亡くした嫁と義父は共に暮らし、その死を受け入れていく―。じんわり心にしみてくる連作長編小説。
さいはてにて(集英社文庫)
8位:さいはてにて(集英社文庫)
生き別れた父を待つため、父が残した舟小屋で珈琲店を開いた岬。隣人のシングルマザー・絵里子と彼女の子供たちとふれあううち、独りで生きてきた岬に変化が─。
インド旅行記(幻冬舎文庫)
9位:インド旅行記(幻冬舎文庫)
チューブわさびで体内消毒に励み、持参したウエットティッシュは数知れず。単身インドに乗り込んだ、女優・中谷美紀の泣いて、笑った一人旅の記録。
ミナを着て旅に出よう(文春文庫)
10位:ミナを着て旅に出よう(文春文庫)
ミナ ペルホネン誕生の奇跡がここに。生地からオリジナルで作り上げる唯一無二の服作り。駅伝のチームワークにも似た独自の仕事スタイルとは―。

まだまだあります!おすすめ文庫本

おすすめの文庫本-面白いのは小説だけじゃない!
おすすめの文庫本-面白いのは小説だけじゃない!
小説以外にもおすすめの本はたくさんあります!そこで、その中から主に旅、暮らし、働き方にまつわるエッセイや本を中心に、おすすめの文庫本をご紹介!
夏の文庫フェア!おすすめ文庫本30選!
夏&冬の文庫フェア!おすすめ文庫本36選!
新潮文庫の100冊、カドフェス、ナツイチ&フユイチ。毎年恒例の夏&冬の文庫フェア!きっと、この夏、そしてこの冬、読みたくなる一冊がみつかるはず!

おしゃれなブックカバーで読書を楽しもう♪

JOGGO本革ブックカバー
革小物がオーダーメイドでつくれる「JOGGO」の本革ブックカバー。
13色の牛本革からカラーを自由に組み合わせて自分だけのオリジナルのブックカバーを作ることができます。
カラーの組み合わせは、ネット上で簡単にシミュレーションでき、好みのデザインを作成することができます。
内側には名前を入れることができるので、読書好きの方へのプレゼントにもおすすめです!