BOOK TALK ABOUT
旅、暮らし、働き方にまつわる文庫本を中心におすすめの本や雑誌、絵本を紹介する情報サイト
夏の文庫フェア
夏の文庫フェア
BOOK TALK ABOUT > おすすめの文庫本をピックアップ!面白いのは小説だけじゃない!

おすすめの文庫本をピックアップ!面白いのは小説だけじゃない!

おすすめ本と言えば、主に小説を紹介しているサイトが多かったりしますが、小説以外にもおすすめの本はたくさんあります。

そこで、その中から主に旅、暮らし、働き方にまつわるエッセイや本を中心に、おすすめの文庫本をご紹介していきたいと思います。(小説もご紹介していますが、かなり少なめ。。。)
また、ご紹介しているおすすめの文庫本(Pickup!5冊+20冊)は、定期的に入れ替えています。(書店の平台のイメージで。笑)

おすすめの小説については、「おすすめ小説15選」でもご紹介しています。
→何度も読み返してしまう!おすすめ小説15選

文庫本のサイズと軽さは、通勤読書にもぴったりです!
文庫本選びの参考にご覧いただけると嬉しいです。

Pickup! おすすめ文庫本

富士日記(上) 新版(中公文庫)
富士日記(上) 新版(中公文庫)
名著『富士日記』の新版!夫・武田泰淳と過ごした富士山麓での十三年間の日々を綴った日記。巻末に関連エッセイ、大岡昇平「山の隣人」、武田泰淳「山麓のお正月」を収録。
たぶん彼女は豆を挽く(文庫)
たぶん彼女は豆を挽く(文庫)
ささやかだけれど役に立つ、コーヒーが楽しくなる本。徳島のコーヒー焙煎所・アアルトコーヒーの庄野雄治が簡単に、楽しくコーヒーの魅力を伝えます!
グッド・フライト、グッド・ナイト(ハヤカワ文庫NF)
グッド・フライト、グッド・ナイト(ハヤカワ文庫NF)
雲の上は、信じられないほど感動に満ちている―。ボーイング747を操縦して世界中を飛び回る現役パイロットが空と飛行機について語り尽くす、極上のエッセイ。
フィンランド語は猫の言葉(角川文庫)
フィンランド語は猫の言葉(角川文庫)
森と湖の美しき国フィンランド。ちんぷんかんぷん。でもこの国、最高!抱腹絶倒のロングセラー留学エッセイ!
みかづき(集英社文庫)
みかづき(集英社文庫)
学校教育が太陽だとしたら、塾は月のような存在になると思うんです―。昭和~平成の塾業界を舞台に、三世代にわたって奮闘を続ける家族の感動巨編。

まだまだあります!おすすめ文庫本

アメリカ居すわり一人旅(角川文庫)
アメリカ居すわり一人旅(角川文庫)
単身渡米した先で待ち受けていたものとは…。痛快アメリカ観察記!
12万円で世界を歩くリターンズ(朝日文庫)
12万円で世界を歩くリターンズ(朝日文庫)
実質デビュー作の『12万円で世界を歩く』から30年。あの過酷な旅、再び!!
豆大福と珈琲(朝日文庫)
豆大福と珈琲(朝日文庫)
片岡義男には、珈琲がよく似合う。あらゆる小説的企みにみちた「珈琲」をめぐる5つの物語。
ニューヨークの魔法は終わらない(文春文庫)
ニューヨークの魔法は終わらない(文春文庫)
大人気「ニューヨークの魔法」シリーズ、ついに完結――感動の最終章!
まちの本屋(ポプラ文庫)
まちの本屋(ポプラ文庫)
ネット書店の台頭、書店空白地域の急増。変化する出版市場でのまちの本屋の役割とは?
天下無双の建築学入門(ちくま文庫)
天下無双の建築学入門(ちくま文庫)
自然の中で暮らしていた人間はいつから「家」を建てて住むようになったのか―。
天才はあきらめた(朝日文庫)
天才はあきらめた(朝日文庫)
「自分は天才にはなれない」。そう悟った日から、地獄のような努力がはじまった―。
消えゆく横丁(朝日文庫)
消えゆく横丁(朝日文庫)
そこには美食や清廉さから遠く離れた人間くさい空気が満ちていた―。
オリンピックがやってきた(角川文庫)
オリンピックがやってきた(角川文庫)
昭和のなつかしい時代の、なつかしい日々を描いた「朝ドラ」的物語。
アンソロジー カレーライス!!大盛り(ちくま文庫)
アンソロジー カレーライス!!大盛り(ちくま文庫)
忘れられない味、とっておきの名店…。作家のカレー愛に満ちた名エッセイ44編!
きまぐれ体験紀行(角川文庫)
きまぐれ体験紀行(角川文庫)
ショートショートの神様の目から見た1970年代の世界は、ちょっぴり奇妙でどこか不思議。
柴田元幸ベスト・エッセイ(ちくま文庫)
柴田元幸ベスト・エッセイ(ちくま文庫)
名翻訳家が1980年代から現在までに発表したエッセイから自選した決定版。
作家と一日(集英社文庫)
作家と一日(集英社文庫)
ANAグループ機内誌『翼の王国』の人気連載をまとめたエッセイ集。
あの日、僕は旅に出た(幻冬舎文庫)
あの日、僕は旅に出た(幻冬舎文庫)
旅の出版社まで立ち上げた怒濤の人生。旅の果てにつかんだものとは?
カエルの楽園(新潮文庫)
カエルの楽園(新潮文庫)
「予言書」とも言われた現代の寓話にして、国家の意味を問う警世の書。
その他の外国語etc.(ちくま文庫)
その他の外国語etc.(ちくま文庫)
世界のどこかで使われている外国語にまつわる面白いけど役に立たないエッセイ集。
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!(だいわ文庫)
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!(だいわ文庫)
豊かさとは何か、自由とは何か。世界50ヵ国以上を足で歩いて考えた。
居ごこちのよい旅(ちくま文庫)
居ごこちのよい旅(ちくま文庫)
未知の場所に動けば、そこには必ず輝きがある。12の街への旅エッセイ。
なんらかの事情(ちくま文庫)
なんらかの事情(ちくま文庫)
翻訳家岸本佐知子のエッセイと呼ぶにはあまりに奇妙で可笑しな物語。
インターネット的(PHP文庫)
インターネット的(PHP文庫)
まるで、予言の書!“インターネット的”とは何か、社会はどう変わるのか―。

書店の売れ筋文庫本&文庫フェアをチェック!

文庫本おすすめランキング
文庫本おすすめランキング
小説やエッセイなど、書店の文庫本ランキングから気になる文庫本をピックアップ!お気に入りの文庫本ベスト10も!
夏&冬の文庫フェア!おすすめ文庫本36選!
夏&冬の文庫フェア!おすすめ文庫本36選!
新潮文庫の100冊、カドフェス、ナツイチ&フユイチ。毎年恒例の夏&冬の文庫フェア!きっと、この夏、そしてこの冬、読みたくなる一冊がみつかるはず!

おしゃれなブックカバーで読書を楽しもう♪

JOGGO本革ブックカバー
革小物がオーダーメイドでつくれる「JOGGO」の本革ブックカバー。
13色の牛本革からカラーを自由に組み合わせて自分だけのオリジナルのブックカバーを作ることができます。
カラーの組み合わせは、ネット上で簡単にシミュレーションでき、好みのデザインを作成することができます。
内側には名前を入れることができるので、読書好きの方へのプレゼントにもおすすめです!