BOOK TALK ABOUT > おすすめ本まとめ > コーヒーの知識をもっと深めるためのおすすめ本特集

コーヒーの知識をもっと深めるためのおすすめ本特集

カテゴリー:おすすめ本まとめ タグ:

ハンドドリップ、サードウェーブ、ブルーボトルコーヒー、焙煎…。
コーヒーが好きになったり、ハンドドリップを始めたりすると、もっとコーヒーの知識を深めたり、もっと楽しみたいと思ってきませんか?

サードウェーブ・コーヒーカルチャーをきっかけに、日本でもおいしいハンドドリップのコーヒーが飲めるロースタリーやカフェが増え、雑誌の特集やコーヒーの本なども数多く見かけるようになりました。

そこで、これから自分でおいしいコーヒーをいれたい方やコーヒーカルチャーをもっと楽しみたい方におすすめのコーヒー本をご紹介します!

おいしいコーヒーって何だろう?
『ザ・コーヒー・ブック』

ザ・コーヒー・ブック

コーヒーのあるライフスタイルをはじめるためのムック本。

おいしいコーヒーって何だろう?
コーヒー豆をめぐる知識、サードウェーブと酸味の味わい、冷たいコーヒーという領域、街と人と喫茶など、コーヒーにまつわる知識や情報が満載!

コーヒーやハンドドリップの知識を深めたい方にもおすすめの一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

どうやったら美味しく淹れられるのか?
『はじめてのコーヒー』堀内隆志/庄野雄治

はじめてのコーヒー

コーヒーのあるライフスタイルをはじめるための超入門書。

最初にどんな道具を揃えたら良い?
どんな豆を買ったら良い?
どうやったら美味しく淹れられるのか?

コーヒー初心者におすすめの保存版の一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

美味しいコーヒーの淹れ方がわかる絵本
『コーヒーの絵本』庄野雄治

コーヒーの絵本

コーヒーのことをわかりやすく描いた絵本。

かわいらしいイラストとともにコーヒーの基本から淹れ方がお話仕立てで書かれています。
美味しいコーヒーの淹れ方がよくわかる初心者におすすめの一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

ありそうでなかったコーヒーの本
『おいしいコーヒーをいれるために』中川ちえ

おいしいコーヒーをいれるために

ありそうでなかったコーヒーの入れ方を写真で表現した本。

コーヒーの専門家ではない著者が、日々の暮らしの中で楽しみながら覚えたり、知った、コーヒーのいれ方や豆のこと、道具のことなどが写真と短い文章で綴られています。
初心者におすすめのコーヒーの楽しみ方が伝わる一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

絵で読むコーヒー教本
『コーヒーは楽しい!』セバスチャン・ラシヌー

ザ・コーヒー・ブック

絵で読むコーヒー教本。

コーヒーのいれ方、コーヒーの種類、豆の分類、産地…。
コーヒーの基本がイラストで分かりやすく解説されています。

コーヒー愛好家にとっても深くて濃い情報が満載の一冊です!

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

コーヒーのうんちくがたっぷり!
『大人のコーヒー常識』トキオ・ナレッジ

ザ・コーヒー・ブック

コーヒーを独自の視点から科学したコーヒー教本。

おいしさの素は?、コーヒーノキって何?、おいしく淹れるコツ、コーヒーは健康にいい!?…。
初心者でもわかりやすい図解やイラストで、コーヒーのさまざまな知識が分かりやすく解説されています。

コーヒーのうんちくがたっぷり詰まった一冊です!

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

もはや、スペシャルティコーヒーはスペシャルではない
BRUTUS特別編集『もっとおいしいコーヒーの進化論。』

BRUTUS特別編集 もっとおいしいコーヒーの進化論。

BRUTUS特別編集『もっとおいしいコーヒーの進化論』。

もはや、一時期のスペシャルティコーヒーはスペシャルではない。
豆の進化や焙煎技術など、コーヒーをとりまく状況の変化や、各地のコーヒー事情などを紹介。

大阪・京都・沖縄・福岡・岡山のお店ガイドや東京の話題のショップも収録。
もっとおいしいコーヒーを飲みたくなる一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

アメリカでいま一番アツいサードウェーブコーヒー
『サードウェーブ・コーヒー読本』茶太郎豆央

サードウェーブ・コーヒー読本

コーヒーカルチャーの新潮流!サードウェーブコーヒーについて紹介した本。

アメリカでいま一番アツいサードウェーブコーヒー。
そのサードウェーブシーンを盛り上げるショップや、特徴、道具、淹れ方などを1年かけて取材。

サンフランシスコから始まったサードウェーブコーヒーというカルチャーとは?
現在最も注目のサードウェーブ・コーヒーのことがよくわかる一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

めくるめく自家焙煎コーヒーの世界
『コーヒーに憑かれた男たち』嶋中労

はじめてのコーヒー

自家焙煎のカリスマたちのカップに注ぐ夢と情熱を描いた本。

第一級の味覚を持つものだけがその価値を認めうる、めくるめく自家焙煎コーヒーの世界。
そこには名だたる「御三家」がいる。

銀座ランブルの関口、南千住バッハの田口、吉祥寺もかの標。
自家焙煎のカリスマがカップに注ぐ夢と情熱―。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

フォースウェイブは日本から始まる?
『美味しいコーヒーって何だ?』オオヤミノル

はじめてのコーヒー

焙煎家オオヤミノルの美味しいコーヒーの深い話。

美味しいコーヒーとは何かをテーマに名物ロースターたちを訪ねて論議を重ねた。
フォースウェイブは日本から始まる?

コーヒー好きにはおすすめの美味しいコーヒーが飲みたくなる一冊です。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

コーヒーの蘊蓄、それって本当??
『コーヒー「こつ」の科学』

コーヒー「こつ」の科学

あいまいなコーヒー論の疑問に科学の視点から答えた本。

ドリップは“の”の字に注ぐべしなど、とかくコーヒーには蘊蓄がつきもの。
でも、それって本当??

全87の疑問にコーヒー研究者・石脇博士がQ&Aスタイルで答えてくれます。
プロでもアマチュアでも、誰が読んでも楽しめる一冊です!

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

コーヒー好きならもっていて損はない保存版の一冊!
『みんなのコーヒーブック』

みんなのコーヒーブック

「みんなのコーヒーブック」シリーズの第1弾。

特集は、コーヒー好きの女子に学ぶコーヒースタイル。
その他、基本の淹れ方や焙煎の仕方はもちろん、コレクターグッズや豆の通販リストなど、コーヒーを楽しむ情報が満載!

コーヒー初心者はもちろん、コーヒー好きならもっていて損はない保存版の一冊です。
1000回使えるエコでおしゃれなコーヒーフィルター付き!

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

コーヒー好きならもっていて損はない保存版の一冊!
『みんなのコーヒーブック2』

みんなのコーヒーブック2

「みんなのコーヒーブック」シリーズの第2弾。

エッセイスト川口葉子さんのカフェ巡りに、カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ堀内さんのヴィンテージミルコレクション。
その他、カフェに学ぶ淹れ方、スィーツ・器が楽しめるカフェ、豆の基礎知識など、コーヒーを楽しむ情報も満載!

コーヒー初心者はもちろん、コーヒー好きならもっていて損はない保存版の一冊です。
1000回使えるエコでおしゃれなコーヒーフィルター付き!

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

スポンサードリンク