BOOK TALK ABOUT > おすすめ本まとめ > おすすめの古本屋さんの本6冊!古本屋好きならきっと読んでいる!?

おすすめの古本屋さんの本6冊!古本屋好きならきっと読んでいる!?

カテゴリー:おすすめ本まとめ タグ:

古本屋好きの方ならきっと読んでる!?古本屋さんが書かれたおすすめの本をご紹介します。

日本初の猫本専門インターネット書店の店主から、日本一狭い古本屋の店主まで、古本屋好きならきっと読みたくなる本ばかりです!

読めばきっと訪れたくなる、そんな古本屋さんの魅力がいっぱいつまっています。

日本初の猫本専門インターネット書店
『猫本屋はじめました』大久保京

猫本屋はじめました

日本初の猫本専門インターネット書店「書肆吾輩堂」店主の初エッセイ。

猫本&雑貨の海外買い付け、初めて飛び込んだ古書組合の「市会」、猫のように愛おしい15冊の本―。
猫が、本がもっと好きになる、隅から隅まで猫でいっぱいの一冊。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

時代に流されない“生き方”と“働き方”
『荒野の古本屋』森岡督行

荒野の古本屋

東京・茅場町の古書店&ギャラリー「森岡書店」の誕生秘話を描いた本。

時代に流されない“生き方”と“働き方”。
これからの小商いのあり方として関心を集める“古本屋”はどのように誕生したのか!?
趣味と実益を兼ねてはじめた仕事だからこそ味わえるきびしくも充実の日々を描いた一冊。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

ひょっこり始めた〈ウララ〉の日々
『那覇の市場で古本屋』宇田智子

那覇の市場で古本屋

那覇の市場で小さな古本屋「ウララ」を営む店主の日々を綴ったエッセイ集。

日本一大きな新刊書店の書店員から、日本一狭い古本屋の店主へ。
沖縄に来て4年、店を始めて1年半、市場通りは行き交う人も本もおもしろい。
三畳の帳場から眺める、ひょっこり始めた〈ウララ〉の日々が綴られた一冊。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

いま、古本屋であるこということ
『西荻窪の古本屋さん 音羽館の日々と仕事』広瀬洋一

西荻窪の古本屋さん 音羽館の日々と仕事

西荻窪の古本屋・音羽館の店主が、日々と仕事を綴ったエッセイ。

販売が好き 人と相対して、商売をすることが好き。
いま、古本屋であるこということ―。
書店を始める前や開店後の苦労やエピソードが綴られた一冊。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

いま女性店主の古書店が面白い!
『女子の古本屋』岡崎武志

女子の古本屋

個性的な13人の店主の素顔と開業までのストーリーを紹介した本。

いま女性店主の古書店が面白い!
ネットはもちろん、リアル書店でも、カフェや雑貨なども併設するなど、独自の品揃えで注目の個性的な古書店が増えている―。

文庫化にあたり、「それからの『女子の古本屋』」を増補・追加取材。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

いま女性店主の古書店が面白い!
『わたしの小さな古本屋』田中美穂

わたしの小さな古本屋

倉敷の古本屋「蟲文庫」店主が、古本屋の開業とそれから18年を綴ったエッセイ。

21歳の頃、勤めていた会社を辞め、古本屋をはじめた。
それから18年、猫や金魚、亀などに囲まれて今日も店主は帳場に座り続ける―。
開業当時のことやお客さんとの会話など、心温まるエピソードがつまった一冊。

↓詳細ページを見る↓
[ Amazon ] [ 楽天ブックス ]

スポンサードリンク