BOOK TALK ABOUT
旅、暮らし、働き方にまつわる文庫本を中心におすすめの本や雑誌、絵本を紹介する情報サイト
今月のおすすめ本&雑誌
今月のおすすめ本&雑誌
BOOK TALK ABOUT > おすすめ本まとめ > おすすめの鈍器本10選!重厚感が人気!おうち時間を学びの時間に

おすすめの鈍器本10選!重厚感が人気!おうち時間を学びの時間に

おすすめ本まとめ

最近、書店に行くと、なにやら分厚い本が平積みされているのを見かけませんか?

今、この分厚くて高価な“鈍器本”と呼ばれている本が爆売れしていて、読書離れ、紙離れが進んでいると言われている中、次々とベストセラーを生み出しているとか!

新型コロナで読書の時間ができたということと、先行きが不透明で不安な方が増えたことで、おうち時間に本を読んで学ぼうという意識の方が増えたのではないかとのこと。
主な購買層は40代の男性らしいのですが、最近は女性の方にも売れてきているらしいです。

そこで、そんな鈍器本の中から、話題になっている『独学大全』をはじめ、おすすめの鈍器本をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

おうち時間を学びの時間に!おすすめの鈍器本10選

独学大全(単行本)

独学大全(単行本)
インターネットの知の巨人・読書猿による「独学のやり方」を完全網羅した本。
古代ギリシアから最新論文まで、ありとあらゆる「知」を全網羅。
著者が独自に収集・開発した技法「ベスト55」を厳選した「独学本」「勉強本」の決定版です!
※788ページ

読書大全(単行本)

読書大全(単行本)
世界のビジネスリーダーが読んでいる本200冊を紹介した本。
「資本主義/経済/経営」「宗教/哲学/思想」「国家/政治/社会」「歴史/文明/人類」「自然/科学」「人生/教育/芸術」「日本論」の7章立てで解説されています。
人類の歴史と叡智を自分の力に変える究極のブックガイドです!
※488ページ

進化思考(単行本)

進化思考(単行本)
本来だれの中にもある創造性を発揮する思考法を解説した本。
創造性のカギは、生物の進化にあった。
38億年に脈々と流れる自然の叡智と、数千年の創造の歴史に学べば、人類はもっと創造的になれる。
50個の進化ワークで、進化思考を実践しながら身につけられる一冊です!
※512ページ

世界標準の経営理論(単行本)

世界標準の経営理論(単行本)
世界の主要経営理論30を完全網羅した解説書。
各章ごとに完結しているので、関心のあるテーマや理論を見つけて、どの章からでも読むことができます。
取引費用理論、リーダーシップの理論、意思決定の理論など、経営学の英知を必要とするビジネスパーソンのための一冊です!
※832ページ

パーパス経営(単行本)

パーパス経営(単行本)
ニューノーマル時代を切り拓く「志の経営戦略」を解説した本。
これからは、志に基づく顧客資産、人的資産、組織資産などの無形資産をいかに蓄積していくかが経営の鍵となる。
30年先を見据えた「新SDGs」とは何か――。
日本を代表する企業トップのアドバイザーを務める著者が時代を超えた企業経営の真髄に迫った一冊です!
※508ページ

1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書(単行本)

1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書(単行本)
一流プロフェッショナル、365人が贈る仕事のバイブル。
1日1話1頁で、日めくり形式で読むことができ、胸が熱くなる感動秘話も満載。
仕事ができる人はここが違う――。
人間力と仕事力が身につく、ジャンルを超越した豪華ラインナップの仕事の教科書です!
※424ページ

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365(単行本)

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365(単行本)
日本の様々な分野に関する知識を網羅した本。
自然・歴史・文学・科学・芸術・伝統文化・宗教・思想の7分野から、頭脳を刺激し、教養を高める知識が365日分収録されています。
毎日5分で1年後、日本について知っておきたい全てが身につく一冊です!
※392ページ

哲学と宗教全史(単行本)

哲学と宗教全史(単行本)
古代ギリシャから現代まで、哲学と宗教の全史を体系的に解説した本。
“知の爆発”が起こった古代ギリシャ(西方)の時代、東方にはどんな思想家が活躍していたのか――。
3000年の本物の教養が凝縮した一冊です!
※468ページ

取材・執筆・推敲 書く人の教科書(単行本)

取材・執筆・推敲 書く人の教科書(単行本)
世界的ベストセラー『嫌われる勇気』著者が、書く技術・伝える心得を解説した本。
取材、執筆、推敲の三部構成・全10章、約500ページをかけて「書くこと」「伝えること」の核心が綴られています。
この一冊だけでいい!100年後にも残る文章本の決定版です!
※480ページ

365日にっぽんのいろ図鑑(単行本)

365日にっぽんのいろ図鑑(単行本)
日本の伝統色を1日1色、1年分365色を紹介した本。
薄紅梅、瑠璃色、照柿色など、色の名前の由来や色にまつわる物語が、気象や習わし、食材、草花などの写真とともに紹介されています。
季節の写真集としても楽しめる一冊です!
※384ページ

学びだけじゃない!その他のおすすめ鈍器本

白鳥とコウモリ/東野圭吾(単行本)

白鳥とコウモリ(単行本)
幸せな日々は、もう手放さなければならない。
一人の男が殺害を自供し事件は解決――のはずだった。
2017年東京、1984年愛知を繋ぐ、ある男の告白、その絶望――そして希望。
私たちは未知なる迷宮に引き込まれる――。
『白夜行』『手紙』……新たなる最高傑作、東野圭吾版『罪と罰』。
※523ページ

Neverland Diner(単行本)

Neverland Diner(単行本)
僕をつくったあの店は、もうない――。
親に連れられて行ったレストラン、デートで行った喫茶店、仲間と入り浸った居酒屋……。
誰にも必ず一つはある思い出の飲食店と、舌に残る味の記憶。
各界の著名人総勢100人が「二度と行けないあの店」を綴った追憶のグルメガイド。
※640ページ

Day to Day(単行本)

Day to Day(単行本)
コロナ禍の奇跡――2020年4月1日以降を舞台に描かれたショートストーリー。
朝井リョウ、重松清、辻村深月、原田マハ、東野圭吾など、100人の作家による物語とエッセイが一冊に!
※418ページ

MANGA Day to Day(単行本)

MANGA Day to Day (上)(単行本)
2020年4月以降のコロナ禍の“日常”を描いた、後世へ届ける奇跡のマンガ。
石川聖、スズキスズヒロ、ちばてつや、弘兼憲史、山田ヒツジなど、100人超の著名漫画家による珠玉の作品!
※388ページ
MANGA Day to Day (下)(単行本)
2020年4月以降のコロナ禍の“日常”を描いた、後世へ届ける奇跡のマンガ。
安野モヨコ、鈴ノ木ユウ、東村アキコ、森川ジョージ、矢部太郎など、100人超の著名漫画家による珠玉の作品!
※368ページ

今、行きたい! 世界の絶景大事典1000(単行本)

今、行きたい! 世界の絶景大事典1000(単行本)
自然、遺跡、都市、建築などの世界の絶景を美しい写真で地域ごとに紹介した本。
アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北中米、南米・南極、太平洋・オセアニアの8エリアの自然・宗教・その国の人々・グルメを紹介。
絶景スポットマップと併せて、旅気分を楽しむことができる一冊です!
※512ページ